コーヒーカップの中でうまくとけた砂糖になれ!

英語を学習する上で一番気をつけないと
いけないことがあります。





それはまず自分で自分に言い聞かせる
ことをしないといけません。



自分は英語が話せるという気持ちを
持ち続けることです。



勿論、学習を続けるのが重要ですが、
加えて日本人の精神面の特徴的な
恥ずかしさというのを捨てることです。





受動的では絶対にだめです。

能動的に生まれ変わる必要があります。



それともうひとつとても重要なことがあります。



これは留学していても、
していなくても同じです。



英語が少し出来るようになった際に
外国人の友人が出来たとします。



その際ですが、相手が日本語で話したい
ということでない限り、その友人と英語
で話すようにすべきです。



その際あなたの気持としてはコーヒー
カップの中でコーヒーに上手くとけた
砂糖のようになるべきです。





とりわけ、海外に留学している日本人の
中には現地で日本人同誌でつるんで全く
現地の友人を作らない人がいます。



彼らは英語は少しは話せるのですが、
さらなる英語の上達を目指すことを
せずに同胞とつるむばかりの日本人
をたくさん見て来ました。



そのような日本人はコーヒーカップ
の中のコーヒーにうまく溶け込まず
底に溜まる砂糖のようなものです。



美味しくないですよね。



ですが、上手く溶け込んだ砂糖は
美味しいのですよね。


この砂糖のようになるべきです。

英語を自分のものに出来るまでの道のり

英語という外国語は幼児期から英語圏
にいる人じゃない限り一夜して身につ
けることは出来ません。



よく3か月で英語が身につくとかを
謳った教材が出ていますよね。



まず、無理です。



日本語との構造が違うので、
本当に時間がかかります。



ですが、全く習得不可能の言語なのか
と思うかもしれませんが、そうでは
ありません。



筋トレと同じで、正しい努力に正しい
学習法で勉強すれば英語は必ず身につきます。



しかも、ある程度の期間続けないといけません。



忙しい現代人のあなたにとっては
時間を有効的に使いたいですよね。



正しい英語学習法も様々です。


これは世の中に溢れまくっている育毛剤
と同じくこの育毛剤は私には効かないけど
、あの育毛剤は効くというのと同じです。



自分に合う英語教材がどれなのか
というのが一番の問題です。



ある程度、役に立たない教材を購入
することもあります。(経験談)




本屋での消費者の目を引き付ける
コピーに引きつけられて、購入
するも全く役に立たずに本棚に
飾られることも経験するかと
思います。





これはある程度は仕方のないことですが、
英語を身につけるための投資と割り切る
ことが必要になります。



仮にこれから留学を志す学生ならば、行く
前にある程度の英語力を日本で身につけて
おく必要があります。



お笑い芸人のピースの綾部のように
とにかく行ってからという考えは捨て
ましょう。



基本的なことだけでも日本で学習しておく
べきです。



ここでお勧めしたいのは日本で皆習う
受験英語というものです。



役立たないとよく言われてますが、
この受験英語はとても役立ちます。



この受験英語を基礎としてまず身につける
ことをお勧めします。

以前の音声英語教材の問題点とは?

以前、よく新聞や雑誌でよく大々的に
ページを割いて広告されていた英語
教材ご存知ですか?



実際にこの英語教材を一年間試した
経験があるのですが、正直なところ
高校卒業して20歳前の人間がこの
教材から英語を学ぶのは題材になか
なかついていけません。



話しの内容が雨つぶのドリッピー
というおとぎ話的な内容です。





確かに英語のリスニング力は
上達します。

 

それは間違いないです。



ですが、話しの設定がなかなか
受け入れるのが苦しかったです。



もっと現実的な話の内容の方が
自分の中に入っていきやすい
のですが、雨つぶのドリッピー
の内容は本当に辛かったです。





それでも、これで英語が上達する
のならばと思って聞き続けました。



確かに何回も繰り返し聞いてから
ニュースで英語の副音声を聞いて
いると全て聞き取れるようになる
のは事実です。



ですが、この英語教材は本当に
話の内容設定がなかなか興味を
持つのが難しい英語教材なので、
小学校の低学年ぐらいの子供なら
ば、この話の内容設定は受け入れ
やすいかと思います。



この英語教材は確かに文法的な
説明もきちんと記載されいるので、
きちんと学習すれば間違いなく英語
力はアップするかと思います。



ですが、繰り返しますが、雨つぶ
のドリッピーという設定は大人には
辛いです。

スクリーンプレーがあなたをかえてくれます。

雨のドリッピーとは違い、かなり現実的で
内容も興味を持てる教材が登場した際は
本当に嬉しかったです。



ハリウッド映画をよく見ていたのですが、
このハリウッド映画が英語教材になって
いるスクリーン・プレイは本当に素晴ら
しい教材です。



自分の好きな映画、もしくは興味のある映画
から英語を学習出来るのは本当に画期的です。



実際に何冊か購入して、このスクリーン・
プレイで実際、英語力は上がりました。
(経験談)



必ず、あなたの好きな映画のスクリーン・
プレイが発売されている保証はないのですが、
このスクリーン・プレイは間違いなく飽きません。





書いてあるページとにらめっこする教材とは
違って映画俳優があなたの英語の教師です。



しかも、大体2時間程の内容です。一旦全部
学習したら、後は繰り返しすだけです。



全てのセリフを覚えると映画を見る目が
変わりますね。(経験談)



大体スクリーン・プレイは1500円前後の
値段なので格安です。


今はDVDをレンタルしてもいいし、Amazon
で安く購入出来ます。



従って、このスクリーン・プレイの教材
を試さない理由はないかと思います。



聞き続けるのが難しい内容設定

今巷で聞き流すだけで英語が身につく教材が流行って
ますが、聞き流すだけでは英語は身につかないです。



以前はリスニングマラソンの新しいバージョンかと
思いますが、この聞き流しの英語教材はある程度
英語がわかる人なら確かに効果はあるかと思います。



ですが、英語習得の初心者にはただ単なる雑音を
聞かされているだけです。

 

これも8歳前の子供が利用するならば、アーリー
バイリンガルとして英語が話せるようになるかと
思います。


ですが、大人になってから英語を習う場合はいきなり
この聞き流しの英語教材を使っても絶対に英語は身に
つかないです。



以前は英語の聞き取りに際して、理解しておくべき
ことを教えてくれる教材は存在していませんでした。



ですが、今そこをきちんと教えてくれる英語教材
が登場しました。



プライムイングリッシュという教材は英語で一番
難しい聞き取りの際に理解しておくべき内容を
教えてくれます。



勿論、それ以外のことも網羅されています。

それに14日以内の返金保証もついています。






それに他の教材では見たことがない
英語のネイティブによる添削もあります。



従って、リスクはないですね。



巷の英語学校では入学前にお試しが10回
出来るという学校もありますが、プライム
イングリッシュならば¥32,184(税込)です。



試すだけに19800円払うのは嫌ですよね。

あくまで試すということならば、多くても
2,3回で十分な感じがします。



それが10回というのは一見様のお客様を
とにかく集めてやろうというイメージです。



それを考えるなら、プライムイングリッシュ
の教材を購入してメールサポートを受けながら、
画期的な教材で英語をあなたのものにしてみま
せんか?